名古屋久屋大通の美容院・美容室「リ・マルサンヘアー」 の 釣り!はじめました。

釣り!はじめました

2020/08/21

釣り!はじめました

釣り!はじめましたの写真

今回の記事は釣り(笑)

 

久しぶりにプライベートなことを載せる気が・・・

 

皆さんは、釣りってされたことありますか?

 

僕は、中学生くらいまではやっていたのですが

 

その後は、ほとんどやる機会がありませんでした

 

子供の頃に

 

近所の川や池でふなや鯉、ブラックバスなど釣ってました

 

朝、早い時間から自転車で現地まで行くので秋口なんかですと

 

まだ暗い、そんな中

 

たまに警察の方に捕まって、『何してるんだ?どこに行くの?』など質問責めにあう事もありました(笑)

 

 

今回、始めた釣りというのがショアジギングというものです

 

簡単に説明すると

 

堤防や地磯など「岸」からルアー(メタルジグ)をキャスト(仕掛けを投げる)して釣る釣りジャンル(総じてショアジギングと呼びます)のなかで、ヘビーなメタルジグを使用するのが「ショアジギング」。

対して、より軽く扱いやすい重さのメタルジグ(=ジグ)を使用するカテゴリーを「ライトショアジギング」といいます。

また、さらに軽いジグ、軽いタックルで釣るカテゴリーは「スーパーライトショアジギング」と呼ぶといった具合に、使用するジグの重さ(ウェイト)でカテゴリー分けされているなかのひとつなのです。

使用するジグの重さやタックルはそれぞれ異なり相対的なものですので、明確に「ライトショアジギングは○○gのメタルジグを使って、△△という魚を釣るジャンルなのだ!」とは言えません。

しかし、あくまで目安として20~40gを中心におよそ60gまでのジグを使用し、中型~小型青物その他の魚をねらう」カテゴリーとして、近年最もポピュラーで愛好者も多い釣りと言われています

 

このカテゴリーでいくと

僕がはじめたのがライトショアジギングにあたります

 

 

 

こんな感じの道具を使ってやります!

 

 

 

海ではエサ釣りしかやった事がないものですから

ジグ(金属でできた擬似餌)で釣れるのか半信半疑?

これで釣れるなら

手が臭くならない!

エサ釣りって手が臭くなるのが嫌なんですよねー

石鹸使って洗ってもなかなかとれないです💦

 

 

 

ジグなら生餌じゃ無いので持ち運びにも良いですよね

 

 

まずは、形から(笑)

 

運が良いことに

 

 

お客様から『使ってない釣り道具があるからあげますよと!』

 

おー!ラッキー!

 

図々しく頂いてしまいました!

 

 

 

こんなにも

すごーい!とても太っ腹な方です!ありがたいw

 

Iさん、有難うございます!

 

しかし、ショアジギングってどんな道具でどうやってやるのか?

全然わからなかったので

ネットで調べてみました

すると、情報がとてもたくさん出てきます

特に動画の紹介も多く

釣り師のYouTuberの方も多いのを知りました!

 

オススメのYouTuberは

釣りよかでしょう

ちぬ子さん

うさ釣りTV

マルコスさん

究極の血抜き津本式(これは少しエグいです)

 

 

ちぬこさん

 

 

マルコスさん

 

 

 

 

 

動画を観てますと

 

楽しそう!!特にお気に入りは、マルコスさんとちぬ子さんかな

 

釣りって男の人がやるイメージだったんですが

 

彼女たちの

 

素敵なLifeスタイルに憧れちゃいます

 

この方達の動画を観て気持ちも上がってきたところで

 

いざ!釣具屋さんへ!

 

お店が大きくて種類も多い!

 

目が回りそうなくらいで

 

観てるだけでも楽しいのですが

 

お値段もバラバラで

 

多少は、勉強して買いに来たのですが・・・どれにして良いのかわからず

 

思い切って店員のお兄さんを捕まえて聞いてみました

 

そしたら、めっちゃ親切な人で

 

「どんな釣りがされたいのですか?」から

店内を適した道具のあるところへ案内して

色々と細く説明してくださり

商品まで選んでいただけ無事に購入する事ができました!

 

これで、一通り道具が揃い!!

 

あとは、釣り場に出向くだけ?!

 

しかし、どこへ?

 

サーフィンが趣味でよく伊良湖へいくのですが

釣り人も多く

もしや伊良湖でやれるのでは!?と思い

調べてみました!

すると東海エリアでも有数な釣りスポットと!

伊良湖サーフ、田原サーフと呼ばれポイントも色々と多く点在してるようで

砂浜からは、遠投することで大型の魚を釣ることができるので投げ専用!

ルアーマンの多くは、シーバス、ヒラメ、マゴチ狙いで、時期によりキス専門で狙う人もいます。

エサ釣りは

堤防から

夏~秋にかけてキス狙いの釣り人が多いようです

 

 

 

https://aichi-turi.com/category/fishingmap/

 

 

 

ここにポイントが詳しく出ていましたので参考にしてください

 

 

 

これで場所は決まり!

 

あとは、潮の時間を調べ

 

魚は朝と夕方が釣れやすいようなので

 

日の出前にはポイントへ行けるように出発しました!

 

 

ポイントに着く前に

 

万が一釣れた時のためにと思い、クーラボックスを購入して持ってきたので

 

釣れた魚を冷やす氷をコンビニでゲットし、溶けないようクーラーボックスにしまおうと思い

 

車のトランクを開けると

 

 

 

 

 

じ!!!事件が!!!!

 

 

 

 

 

持ってきたはずのクーラーボックスがない!無い!無い!

 

 

 

 

どんだけ探しても無い!!ガーン!!!

 

しょうがなくコンビニで発泡スチロールの入れ物を購入しました(泣)

 

 

 

 

 

今回は高校生からの友人と一緒に釣りをしました

コロナもあって、東名高速のSAで待ち合わせして別々で現地まで行きました!

 

 

到着は、朝の5時前!

 

 

朝焼けが綺麗でした

 

ぼやぼやしてる間に

 

 

日は登り、

釣りを開始!!!

 

 

 

 

⬆️

上の写真 僕の友人です

 

 

 

初!ショアジギング!

 

ワクワクしながらやっていると

 

 

開始!30分くらいで

 

なんと!ヒラメをゲット!!!

 

 

 

人生初めてヒラメを釣りました!!!

 

可愛いいサイズだったのでリリース

また、大きくなった頃につられて欲しいなと思いながら海へ戻しました

 

 

まさか!釣れるとは思っていなかったのでとても嬉しい!!!

 

しかし、この後は

全然釣れず(TT)

ポイントを移動して

伊良湖の先端まで行ったのですが、そこでも釣れず・・・・

この日、とても暑かったので

13時には退散しました

 

 

そして、翌週も伊良湖へ!

 

 

 

この日も暑い!!!

 

前回、ヒラメが釣れた同じポイントへ

 

この日も5時くらいには到着!!

 

準備して釣り開始!!!

 

今日は、何が釣れるかなあと

 

一応、狙いは青物なんですが

 

ビギナーにはなかなか釣れるものでは無いとわかってます

 

開始、また30分くらいで

 

何か当たりが

 

竿がめっちゃシナリ

とても重い!!!

 

なんだこれは?超大物!!

 

ん?ただ重いだけ!なんとか巻けるけど・・・

 

流木に引っ掛かった?

 

なんだア?これ?と思い

 

リールから手をはなすとビューっとラインが引っ張られどんどん出てきます!!!

 

これは、やはり魚や!!!と確信して

 

未知の魚との格闘!!!

 

 

そして、海面から現れたのが!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エイ!!!

 

 

60センチはありそうなBIGサイズでした!!

 

尻尾のところに毒針があって刺されるとかなり痛いようです💦

 

 

この子もリリースしましたが

 

帰ってから、ネットで調べてみると

 

赤エイといって

 

食べると美味しいそうです

 

次回、また釣れたら持って帰って調理してみたいと思います

 

しかし、これだけ大きな魚を釣ったのは人生で初めてでした!

 

ライトショアジギング、ハマっちゃいました!!!

 

 

 

 

 

このページの上まで戻る