名古屋久屋大通の美容院・美容室「リ・マルサンヘアー」 の 日焼けしてしまった肌ケア。

日焼けしてしまった肌ケア

2017/07/27

日焼けしてしまった肌ケア

日焼けしてしまった肌ケアの写真

日焼けとは、日光に当たって肌が火傷をした様な状態です。

そのため、まずはとにかく冷やしましょう。

また、皮膚の水分が抜けてしまっているので、水分補給も大切です。

その他、シミの原因となる、活性酸素やメラニンの生成を防ぐ、

ビタミンC.E、ビタミンA(βカロチン) これらの栄養素を補給する事が大切です。

ビタミンC
メラニン色素の過剰生成を抑制。
しみ、そばかす予防。
コラーゲン生成の促進。

・ピーマン、ブロッコリー、キウイフルーツ、アセロラ、グレープフルーツ等に多く含まれます。

ビタミンE
抗酸化作用。
肌の新陳代謝促進。

・アボカド、大豆、大根の葉、ナッツ等に多く含まれます。

ビタミンA(βカロチン)
皮膚や粘膜の健康維持。
抗酸化作用。

・モロヘイヤ、人参、トマト、ほうれんそう等に多く含まれます。

日焼けしてしまった後はこれらの栄養素を内側から取り入れてケアしてあげられると良いですね。

プラスで、、
アロマを使って 日焼けのアフターケア も おすすめです!

日焼けをしてしまった肌に効果のあるエッセンシャルオイルの特徴!

1、抗炎症作用がある
2、熱を鎮めて保湿作用がある
3、皮膚再生作用がある

これらに当てはまる代表的なエッセンシャルオイルは
↓      ↓      ↓      ↓
イランイラン、サンダルウッド、ゼラニウム、
フランキンセンス、ベチバー、ミルラ
ラベンダー、ローズ

上記のエッセンシャルオイルを

アーモンド油、オリーブ油、ココナッツ油、セサミ油、ホホバ油等に混ぜて

マッサージオイルとして使用してあげる事がオススメです!

割合としてはキャリアオイル30mlに対してエッセンシャルオイル12滴程です。

ぜひお試し下さい。
 

このページの上まで戻る